社会福祉士の活躍フィールド

社会福祉士の真実が見つかるblog

権利擁護と成年後見制度(第30回問題77)

憲法

日本国憲法における国民の義務に関する問題です。 問題 77 次のうち,日本国憲法に国民の義務として明記されているものとして,正しいものを 2 つ選びなさい。 憲法尊重 勤労 納税 投票 扶養 正解 2.3(解説は動画でし・・・

利用者に刺される介護職員

暴力利用者

高崎の老人施設で、認知症の利用者がハサミで介護職員を刺して、殺人未遂で逮捕される事件がありました。 介護職員が利用者を虐待するニュースは多々ありますが、利用者が職員に暴力をふるって報道されるのは珍しいです。 この介護職員・・・

感情労働で疲れて部屋が汚れたらすること

ごみマンション

感情労働は本当に疲れます。 NHKのクローズアップ現代で「ごみマンション問題」をやっていたけれど、あれって気持ちがよくわかります。 職場ではきちんと仕事をこなしている人が、自宅に帰ると何もする気がなくなり、掃除もままなら・・・

成年後見人の不正が起きる理由

不正

社会福祉士が後見人になっていて不正が発覚するケースが増えています。 最近では、2755万円を着服した社会福祉士が告発されていました。 不正の理由は、自身が経営していた障害者施設の経営悪化の補填のためとのことです。 別の事・・・

ケアマネ実習協力者に承諾書を取った話

面接

今日は、私が介護支援専門員の資格をとるために、実習をしたときのお話をしたいと思います。 平成23年に、介護支援専門員研修で実習承諾書をとったときのことです。 実習では、模擬的に計画書を作成するための面接をするのですが、協・・・

社会福祉士のレポート教育の重要性

レポート教育

社会福祉士の養成課程では、レポート書く(書かされる)機会が多いです。 最近では、学習の到達度を判断するのに多肢選択式のテストを採用したり、ウェブ上でテストを行って済ませる科目もありますが、社会福祉士の養成におけるレポート・・・

やさしさを演出して個別対応できる社会福祉士が優秀

優しさを演出

この間、あるブログを読んでいたら、社会福祉士の資格をとって仕事することで「いろんな人にやさしくできるようになった」 これが社会福祉士の資格をとってよかったことです。 という記事を読みました。 私は、この記事に対してなるほ・・・

引きこもり支援ビジネスを勧めない理由

大人の引きこもり

全国で50万人以上といわれる、大人の引きこもりが社会問題になっています。 といっても、実際に困っているのは、引きこもりの本人とその家族です。 特に、高齢化した引きこもり者の親は、金銭的な負担もさることながら、我が子への対・・・

社会福祉士は資格難民か?

資格難民

ある仕事をするために必要とされてるのが資格や免許です。 医師・看護師、弁護士などが代表的なものでしょう。 だから皆、資格を取るための学校に時間とお金をかけて通うことになります。 ところが資格をとっても、その仕事に就けない・・・

男性社会福祉士は婚活におけるロークラス

婚活

結婚を望む独身女性が、男性に求める年収として 「年収1000万」 という条件があるようです。 婚活において男性の収入は非常に重要なファクターで、避けて通れないといいます。 年収1000万以上の男性はほとんどいないにもかか・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ