「福祉」の記事一覧

高卒から社会福祉士を目指す際に考えてしまうこと

高卒

社会福祉士の資格を取得するためには、大学や養成施設で指定科目を履修して卒業するのが基本ルートです。 つまり、大学を出るのが基本ということになります。 もちろん、最終学歴や実務経験によって、単位習得や実習などが免除される部・・・

社会福祉士は公認心理師をとらなくていい

軸足

公認心理師という心理学初の国家資格が本格的にスタートします 社会福祉士の中には、この資格に興味を持っている方はいると思います。 でもちょっとまってください。 本当に心理学の国家資格は必要ですか? カウンセラーに転業するの・・・

「めんどくさい割には意味なさそうなので」という人は社会福祉士に向かない

めんどくさい割には無意味

代償を差し出す覚悟が必要 社会福祉士になるためなら、犠牲を惜しまず、努力したり、真剣に勉強に取り組もう という人は少なくて、 「めんどくさそうだな」 で終わっている場合が多いです。 逆に言えば、代償を払うことさえできれば・・・

未経験者が生活相談員になる方法はこれ

ホップステップジャンプ

「生活相談員になりたいけど、実務経験がないから採用されない」 このような声を聴きます。 特に、通信制大学や養成校を失業した社会人であったり、 年齢が35歳を超えているような場合は、この経験の壁にぶつかることは多いものです・・・

社会福祉士が介護職員初任者研修をとるべき理由

初任者研修

私は、これまで ヘルパー2級 社会福祉士 介護支援専門員 介護福祉士 の資格を取得してきました。 この中で、もっともコストパフォーマンスの高い資格は、 ヘルパー2級です。 今で言う 介護職員初任者研修 です。 受講すれば・・・

介護職は月給1万円アップに喜べるのか?

介護職喜べる

介護報酬改定、1.14%引き上げへ 厚労省、4月から  介護職員の賃金を平均で月1万円程度上げることを実現させるため、厚生労働省は4月に介護報酬を1・14%引き上げる方針を固めた。人材不足が続く介護職員の処遇改善は安倍政・・・

波長合わせとは

波長

社会福祉援助技術を勉強していると「波長合わせ」って言葉、よく聞きますよね。 これは、どういう意味かというと・・・・ 波長あわせ(tuning-in) ソーシャルワーカーが,個人やグループと面接するにあたり,事前にクライエ・・・

社会福祉士にカウンセリングの技術は必要だと思いますか?

カウンセリング

最近、興味深いニュースがあったのでご紹介します。 「養子縁組成立せず苦痛」東京の夫婦があっせん側を提訴 2016年11月26日11時19分  あっせんされた特別養子縁組が成立せず精神的苦痛を受けたなどとして、東京都の夫婦・・・

社会福祉士国家試験の後に考えなくてはならないこと

雑踏

社会福祉士国家試験が終わって1週間以上が過ぎました。 合否は、厚生労働省などに、合格者の受験番号が掲示されますが、多くの人は、ネット上で結果速報を確認することになるでしょうね。 今は、スマホで確認する人が多いでしょう。 ・・・

ケアマネの研修倍増は、スキルアップにつながるとお思いですか?

ケアマネ通知書

私が、福祉系の資格を取得した順番は、 ヘルパー2級→社会福祉士→ケアマネ→介護福祉士 の順番です。 合格のために最も苦労したのは、社会福祉士ですが、ケアマネの時も相当勉強をした覚えがあります。 以前は、解答免除制度があっ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ