管理人自己紹介

社会福祉士登録証

初めまして、社会福祉士のSAMと申します。


上記の画像は、私の社会福祉士登録証です。


ブラック企業の疲弊体験から、社会福祉系大学に入学し、がむしゃらになって勉強してなった現場系社会福祉士です。介護現場にも16年在籍していました。

SAM

これは、昔、勤務していた知的障害者施設で、利用者の女性が一生懸命に創ってくれた陶芸作品です。


私の顔だそうです。その職場を移動になるときにプレゼントしていただきました。少し、似ていると思います。

私は、今のあなたと同様に、社会福祉士の資格に興味をもって福祉業界に飛び込んだ者の一人です。


当時の私の信念は、
「とにかく勉強したい 勉強すればなんとかなる」
でした。

今思えば、信念だけでここまで突っ走ってきたなあと思います。

福祉系系大学に突っ込んでから18年が経とうとしています。

私は、勉強が得意でもなければ、コミュニケーションに長けている訳でもありません。

むしろ、真逆のタイプです。

ただ、「自分を変えたい」「学びたい」という想いは人一倍ありました。
だから、あなたも、社会福祉士になりたいという想いがあれば必ずその願いは叶います。

これは実証済みの事実です。

問題は、資格を取った後のことです。
どんな分野でも同じですが、学問と現実は違います。
現場に出ることで多くの失望も経験しました。

でも、出口はあります。

当ブログ「社会福祉士ドットコム」では、管理人の福祉業界での経験をベースに社会福祉士の真実をお届けいたします。

管理人社会福祉士SAMの経歴

学歴
東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科卒業
(福祉心理専攻)

取得資格
社会福祉士
介護福祉士
介護支援専門員(更新はせず)
認定心理士

実務経験
障害者通所施設での生活支援員(2008年~現在)
パートタイムにて訪問介護員(2001年8月~2018年3月)

趣味
ブログ
企業決算書の研究
ビジネス書の読書
プログラミング(Ruby)
中古ゲーム収集


サブコンテンツ

このページの先頭へ